ひらめきダイアリー

お部屋と心の模様替えをお手伝いするルームセラピストのつぶやき日記です。

ハワイのハーブを試してみよう

3か月に一度の定期検診は、スケジュールの都合で1週間延期せざるを得なくなりました。というわけで、変更してから気付いたのは、薬が足りなくなるということでした。

途中1週間を一日置きに服用して、直近の1週間を服用に戻しました。

私の予定では、次は1日置きの服用になる予定で、その後お薬バイバイが最終到達点でした。

 

が。。。?

 

なんだか数値が若干悪くなってるとのこと。血液検査の結果の数値は、どれぐらい信ぴょう性があるものなんだろう?と思いつつ、画面に映し出された記録に見入りました。

夏に近付くと、こうなることを繰り返して何年になるでしょうか?

昨日も、今日も一日だるかったのは、このせいか?

確かに、お腹が空いたという気分になりますが、実は何も食べられないといういつものパターンに気が付きました。

亢進状態だとやたらとお腹が空いて、食欲が増すというものです。

でも、この信号が出ても、実際にはそんなに食べられず、胃袋の状態に合わせたら、s実際に食べられる量は減っている傾向にあることに気が付きました。

脳みそが騙されなくなってきているのかもしれません。

 

物事が良い方向に行こうとしたら、その前によくないことが訪れる。それをどう乗り越えるかで、その問題のゴールが決まると思います。

 

実は、そろそろハーブを使ってのファスティングを試みようとしていたところでした。一日ぐらいならどうってことなさそうですが、血液検査の結果を意識したら、3日はやらないほうがいいのかもしれないとも思えてきます。

 

ただ、体の中で何やら変化が起きているのは確かなことで、やたらと眠いのは省エネモードに入っているだけのようにも思えてきます。

 

土曜日に買った「ママキ」をお茶にして飲んでみたんです。

 

体の中に溜まった要らない何かが、抜け出ていくような感じがしています。

 

試飲した全てのハーブティーは、どれも飲みやすいものでした。

 

ママキから始めて、気になるものを全部クリアしてみたら、いい感じに進化しそうな気がしてきました。

 

その時、その時、必要だと感じるものを取り入れるのが一番ですね。

 

このレポートは、ラジオでも語っていこうと思います。

未来を変えてゆける

今週のお題「わたしの好きな歌」について、書いておきます。

 

丁度一年前ぐらいに、ラジオ番組にゲスト出演させていただいたのですが、その中で、ゲストの好きな歌を紹介するコーナーがありました。

 

私が選んだのは、”FLOW”の「バタフライ」でした。

 

特に、このフレーズが好きです。

 

「過去は変えられなくても 未来を変えてゆける

 Let't get 希望への自由

 難しいことじゃない

 出来る事始めてゆけばいい」

 

これは、ルームセラピーに通じるところがあります。

 

物事を難しく考えて立ち止まるよりも、明日に向かって少しずつ進めばいいというメッセージだと思います。

 

先般、私の生徒さんたちは検定試験を受けました。

結果は、思わしくなかったようなことを口々に言っています。

でも、その落ち込んだ感情の後どうしたでしょう?

昨日お話を聴いた人は、既に前に向かって進んでいました。

学校で求められるレベルはクリアしているので、大丈夫。あともう1回受験できると言いました。苦手分野を確認して、それをどうつなげていくかを話し、練習しました。

 

過去は変えられません、でも未来は自分次第で変えていけます。

 

持って生まれた宿命は変えられないけれど、運命は変えていけます。

そうでないと面白くないですもんね。

 

自分が抱え込んでいる感情や物事を手放したら、新しい波に乗れることがわかりました。新しい出会いがやってくることが分かりました。この歌とともに伝えていきたいと思っています。

 

私のラジオ番組では、この曲を流すことはできませんが、歌詞について語ることはできると思います。いつかご本人がゲストで出演。。。なんてことになったら楽しいなって、未来を思い描いています。

 

楽しいことを考えて、出来る事から始めましょう。

 

 

 

 

 

昔話は面白い

実は、あんたは、もう要らなくなっていたね~

などと、物に話しかけながら、ルームセラピーをした後、ドレッサーの上に置いたままにしていたピラミッド型のルチルクォーツに目が留まりました。

 

そういえば、昔はパワーストーンと面白い出会いを繰り返していて、そのネタでメルマガを配信してたんだっけ。。。ということです。

 

データの整理もあるので、久々に原稿を引っ張り出して読んでみました。なんだか面白い。物語を読んでいるような気分になってきました。短い文章の中にドラマがあります。ほぼ語り口調で書いているので、文章として捉えたらどうかな?とは思いますが、メルマガとしては程よい長さの文章となっていました。

 

その頃は、メルマガを二つ配信していました。一つはパワーストーンに特化したもので、もう一つは日々のつぶやきでした。どちらも週に一度配信していたので、仕事をしながらでも無理なく続けていけていたということなんでしょうね。

 

その後、超忙しくなったんで、配信をやめてしまいましたが、この経験を活かして仕事でブログを書いたら、検索エンジンで最初に出てくるまでになったこともありましたっけ。無駄にならない経験は一つもないということですね。

 

折角なので、このメルマガをリメイクして電子書籍にしてみようと、思い立ちました。

幾つか、当時のまま現存するパワーストーンもあるので、写真を掲載してもいいかなと思いました。パワーストーンは、ブレスレットで身に着けていると、何故か色あせて疲れてしまうので、ちぎれて飛び散ったら、サヨナラ~と、土に埋める。。。という作業をしてきました。

身に着けない置物系はご健在ですから、石の説明に使うぐらいできそうです。

 

夏が終わるまでに作業を完了させようと思います。

 

やりだしたら、止まらない。。。この作業・・・この仕事も実は向いていると思うのでした。

 

 

七夕です みんなの願いごとが叶いますように

深夜に、思い出したかのようにブログを書き始めることにしました。

 

七夕の夜だから、お空は曇って星ひとつみえないけれど、見えているつもり。

 

日付が変わった今日は、生徒さんたちの検定試験の日です。

母国を離れて日本にやってきて、お仕事したり、お勉強したり、そして日本語をお勉強したり。。。みなさん大忙しです。よく頑張ってるなあと思います。

 

テストの前なので、会えない時はLINEで質問がやってきます。便利になりました。

 

そして、ひとりひとりに「がんばって!」と願いを込めて返信します。

 

そんな彼、彼女たちに、以前七夕の笹飾りのお話をしました。短冊に願い事を書くことを伝えたついでに、ルームセラピー的書き方も伝えました。

 

”〇〇が叶いますように” ”〇〇ができますように”

 

ではなく

 

”〇〇が叶ってうれしいです” ”〇〇ができてうれしいです”

 

と書きましょうと・・・

 

そしたら今はもう昨日、1か月ほど貸し出していた単語の本を返してきました。

 

合格するので、もう要らないといいます。

 

イメージがつかめて、自身もついたようでした。

 

なので、来週は次のランクの本を貸しましょうと約束しました。

 

丁寧に読み込んで、テストの前に返してくるに違いありません。

 

もう私たちは次のテストを見据えています。

ワンランクアップして受験するイメージです。

 

折角なんで、ラジオのゲストに呼んでみようかなと思っています。

 

どんな言葉で何を語ってくれるのでしょうね。

 

みんな楽しんできてくれますように。

 

来週がとても楽しみです。

新月で生まれ変わります

今週のお題「2019年上半期」

 

一年の半分が過ぎたことになります。

この半年間の変化(進化)といえば、日本語先生を頑張ったこと。

ラジオパーソナリティーデビューが決まったことでしょうか。

 

日本語先生といえば、昨日、面白いことがありました。

なかなか連絡先の交換をしなかった生徒さんから、LINEの交換をして約1週間が過ぎていたのですが、突然連絡が入りました。職場で出された宿題がわからないので教えて欲しいとのことでした。お題は、書き方。スマホの普及は便利ですね。写真で撮影したものを送ってもらい、添削。書き方を説明した写真を送ったら、理解できたみたいでした。

今夜も日本語先生の日だったのですが、私って、生徒さんよりスマホを使う先生だと気付きました。言葉の説明に写真が必要な場合があり、検索しては見せているという流れです。今まで考え付かなかったツールの使い方です。モノは使いようで、遊びに使うとダメなモノと捉えられますが、こんな風に使うと便利ツールですね。これからも活用していこうと思います。

 

そんな今夜は、新月でした。新しく生まれ変わった月が成長していきます。振り返ってみたら、今日という日を境に、新しい出会いがあり、新しい取り組みを始めることとなりました。なんでこの日の前後に集中するのだろう?と考えていましたが、新月だったからかもしれません。

 

そして、新月は眠いです。深い眠りから目覚めたら、新しい自分に生まれ変わっているに違いありません。

 

月の満ち欠けに合わせて生活すると良いと聴きますが、現代社会で生活しているとなかなか難しいところがあります。でも、満月から新月にかけてはダイエットや掃除・整理整頓に向いており、新月から満月にかけては、蓄えることや学習、何かを身に着けることに向いていると言います。何かを身に着けたり、新しいことを取り入れるためには、その前の準備期間が重要です。呼吸と同じで、吐き出さないと、沢山吸い込むことはできません。

 

私は今、呼吸の練習をしています。ピラティスの先生によると、私は息を吐き切ることができていないということです。学んだことのアウトプットも同じだとのことです。

ラジオパーソナリティーデビューに向けて、喋る人の呼吸法を練習し始めたのですが、これが意外なところで役に立つことに気が付きました。

 

朝、足が攣ってしまいどうしよう?と思ったのですが、無意識のうちにこの呼吸法を始めたところ、今までと少し違うことに気付き、意識的にやってみたら、短時間で解消することができたのです。

 

どこかに力が入っていたのが、抜けたようでした。

 

無意識もいいですが、意識的に何かをすることも大切だという教えかもしれませんね。

 

明日は、意識的に行動パターンを変えてみようと思います。

新しい習慣が身につくに違いありません。

お喋りアスリート

話すということは、かなり体力を消耗しているのかもしれない。

とまあ、最近はそんな風に感じるようになりました。

 

五感を研ぎ澄まし、言葉を選ぶ。

伝え方を考える。

時には、スマホタブレットを活用し、写真で説明をする。

ホワイトボードに言葉や絵を描いて説明する。

立ったり、座ったり、身振り手振りで語る。

言葉を発しているが、手話をしているような感覚にさえなることもある。

 

講座が終了したら睡魔がやってくる。

ほどよい運動をした後のように、ストンと眠りにつく。

たとえ短時間でも、深く眠れるので、起きた後は疲れが残らない。

 

声を出すということは、何かしらの筋肉を使いつくしているわけで、それが腹筋だったり、表情筋だったりするのですが、意識しなくとも、利用出来うる全ての筋肉に参加いただき、講座という私の作品は幕を閉じます。

 

作品を作っていたのか・・・と、考えたら、楽しんでやってる意味が分かった気がしてきました。

 

体験という名の貯金箱を逆さにしたら、

打ち出の小槌を振るように言葉がつながっていく。

時には沈黙もあるけれど、相手の言葉が出てくるのを待っている時間は楽しいものだ。

 

黙っているということ、言葉数が少ないということは、体力の消耗を最低限に留めておこうという無意識の行動だったのかもしれません。

 

最近元気になってきた気がします。

 

朝から発声練習するのは、健康維持にもいいことです。

 

そう思います。

 

小さなストレッチで最大限のパフォーマンスができるように、自分の細胞を鍛えようと思っています。

 

 

 

 

 

寝室は寝るところ

ある日のこと、学習者さんがこんなことを言いました。

自宅では勉強しません。

寝るところだからです。

朝早く公園に出かけ、勉強します。

学校が終わったら、KICCで勉強します。

その後、とあるお店で、お店が閉まるまで勉強します。

そして、家に帰って寝ます。

 

なるほど。。。と、思いました。

 

ルームセラピーしていると、いつもぶつかる壁がそこにありました。

 

寝室と書斎を別にできる人はあまりいないかもしれません。

寝室に机と本棚を持ち込んで、パソコンを置いたら、そこは学習室か仕事部屋を兼務する部屋になってしまします。

寝る直前まで作業をしてしまうのは、体にいいことではありません。

スイッチを切り替える工夫が必要になってきます。

 

学習者さんは、ワンルームマンションで暮らしています。

その部屋で快適過ごすための工夫が、外で勉強するということのようです。

 

私は最近、机を寝室に戻しました。

なんとなくそのほうがいいかもしれないと思ったからでした。

それと同時に、グリーンの位置を変えました。

育ってきたウンベラータが大きくなりすぎないように整えて、切り取った枝を挿し木しました。また、モンステラも同様に切り取った芽を挿し木にしました。

机の上にガジュマルを置いたら、機嫌よく成長を始め、接ぎ木されている元々の木から出た芽が伸びてきたので、1本で二つの株が楽しめる面白いことになってきました。

 

そして、ガジュマルくんに新しいオトモダチが増えました。

イカペペといいます。

丸い葉っぱの柄がスイカのようなので、そんな名前がついたのだそうです。

 

丸い葉っぱは、部屋の中の空気をまあるく整えてくれます。

気が付いたら、部屋の中は丸い葉っぱの植物が集まってきていました。

パソコンの電磁波がトゲトゲしていたとしても、丸い葉っぱの植物が整えてくれます。

f:id:Romarin:20190624005021j:plain

今週のお題「わたしの好きな色」ということですが、緑はいいですね。

清々しい気持ちにさせてくれます。

 

気が整うだけで、過ごしやすくなりますね。

 

植物が機嫌よく暮らしている場所って、パワースポットなんだと思います。

私の部屋もいい感じに整ってきたということかもしれませんね。