Let's ルームセラピー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

できる・・・を楽しもう

職場の再編で席を移動することが決まってから、

インフルエンザにかかるわ、

移動してからも、なんだか体調が整わないわ。。。

という日々を過ごしてきた今日、気付いたことがありました。

 

「できないと思います」

「できなかったんです」

「できなかったじゃないですか」

「できるとは思えません」

「しないほうがいいと思います」

「無理です」

 

なんか、こういうフレーズをよく聞きます。

 

要するに、周りには「できない」を楽しむ人がおり、

楽しそうに笑っているようにみえて、

発する言葉がネガティブだったんでした。

だから、なににせよ「できない」現実が表れて、

彼らを満足させていることに気付きました。

 

そして。。。

 

このどよ~~ん とした空気の中にいることが、

そもそもの不調の原因だったんだ!と、

ピラティスのレッスンに向かいながら気づきました。

 

華麗に大脱走することはできないとしても、

キモチだけ脱走しておくことはできそうです。

「できる」を楽しめばいいんですもん。

 

ルームセラピーの本来の目的は、心の中の整理整頓です。

考え方をポジティブに

ネガティブな一面も否定せずに、受け入れて

ポジティブに未来を思い描く。

 

1分先も未来。

 

一分先にはどんなことを考えて、どんな空間にいたいか?

 

基本を思い出したから、もう大丈夫。

 

できるのよ

 

叶うのよ

 

ポジティブな未来が

 

ピラティス終えて、体の状態が整ったら、

自然と笑顔になってることに気が付きました。

 

整えるって、大事ですね。