Let's ルームセラピー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

きもちプラス

「頑張る」って日本語は、ほんとはあまり好きではありません。

凝り固まって、がんじがらめになって、

逃れられない印象を受けるからかもしれません。

 

なので、

加油」という中国語表現を好んで使うようになりました。

 

料理の仕上げの段階でフランベする工程を思い浮かべます。

 

ちょっとだけ、

その瞬間だけ、

集中したらいいって思えます。

 

そんなキモチをベースに、このところ仕事をしています。

すると。。。

ひとつ終えたら、またひとつ。

少し終えたら、また少し。

何かが積み重なっていきます。

いい具合に、減らないんですよね。

そして、そのうち。。。

乗り越えられる適正な量に落ち着いてくる。

 

自分をコントロールする。

自分でコントロールするって、こういうことでしょう。

 

重たくない程度に、キモチをプラスしておくと、

いい塩梅でものごとがつながっていきます。

 

少しずつでいいので、コントロールしていくことが大事ですね。

自分にピッタリな持ち物、持ち物の数、量・・・などなど。。。

自分にピッタリな配置、色、風の通り道・・・などなど・・・

 

 

両手に抱えられるだけの数で、きちんとキモチをプラスしておけば、

新しい出会いをもたらしてくれます。

 

つなげておきたい仲間はどれ?

感謝してお別れしてもいいのはどれ?

少しずつ、自分と対話しながら動かしていくと、

いつの間にかスッキリします。

 

持ち物ダイエット。。。おススメです。