Let's ルームセラピー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

まあるくつなげましょう

「ルームセラピー」というと、”自分の部屋”に意識が集中します。

自分の部屋を整えて、パワースポット化することは大前提ではありますが、

同時に進行しておくべきことがあります。

それは、できる範囲で周りも片付けるということです。

 

つまり、片付けてもらう

    = ルームセラピーに自主的に参加してもらう

ということです。

 

自分でできる範囲を整えていき、自分の世界をつなげていきます。

 

というわけで、悶々と過ごしていた1か月に幕を下ろすべく、

本日行ったのは、職場のプチ・ルムセラです。

 

迷子書類を探さなくていいように、

迷子FAX受信書類の待機所を整理しました。

事前に質問をして、ファイリングの提案をしてもらっていたので、

スムーズに作業をすることができました。

 

ひとりでするのではなく、

周りに自主的に参加してもらうのがポイントです。

 

ごちゃまぜがなくなり、棚の高さもそろえられ、

空間を広く感じるように置くことができるようになりました。

 

スッキリ!

 

その他にも、一旦広げたものがあるので、

来月・・・明日からですが、運用しながら

少しずつ整えて、コンパクトにしていきます。

 

できたら、さらに、スッキリ!・・・ですね。

 

どうしたらいいか?質問を投げかけ、

相手に考えてもらい、

行動してもらう。

 

これ、子育てと同じですね。

 

周りの環境が整い、育っていきます。

 

やってるうちに、協力者が増え、

まあるくつながっていきます。