Let's ルームセラピー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

わんこに感謝

ふと思い立って、本棚を整理した。

少しできた隙間に入りたかったのか、

注文してから、ずっと長い間届かなかった本が、届いた。

 

キャンセルしようかと手続きしてみたら、

できなくて、

ふと気が付いたら、発送済みになっていたので、驚いた。

 

よほど仲間入りしたかったらしい。

 

本が無事に届いたところで、

まとめた本を母校に寄付しようと手続きを始めたら、

思い出したことがあり、調べてみた。

 

日本レスキュー協会である。

 

www.japan-rescue.com

 

寄付できるようなので、申し込んでみた。

 

子育てを誰に一番応援してもらったかといえば、

歴代のわんこたちである。

 

子供たちの成長に寄り添い、情操教育部門を担当してくれた。

時には、一緒に散歩に出かけ、かくれんぼや鬼ごっこに参加したり、

時には、話し相手になり、愚痴を聴いたり・・・?

心にたくさんのぬくもりをプレゼントしてくれていた。

 

というわけで、今回の寄付はここ。

 

持ち物を手放すとき、できれば幾らかのお金に代えたいと人は考える。

最初に手にした時から月日が経てば、価値も減っていく。

思ったような金額でなければ、損した気分になり、手元に置いてしまう。

しかし、置いているだけ。。。というものは、多く存在する。

本当に使うのか?

 

本ならば、何度も読み返すのか?

 

何度も読み返す本など、かなり数が少ない。

 

それならば、循環させられるものを循環してみればいい。

 

そしたら、新しい出会いが訪れる。