Let's ルームセラピー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

犬と部屋と馬と

今日の午後、カノンが私の部屋でお留守番していたらしい。

パタパタと尻尾を振って息子を歓迎し、

かなりくつろいでいたらしい。

 

?????

 

カノンは、くつろぐのは息子の部屋と決めている。

私の部屋に来るときは、よっぽど用事があるときだけ。

しかも、目的がないと階段はなかなかのぼらない。

 

なんで?

 

ルームセラピーを繰り返しているうちに、

いいところじゃん♪

って、思うようになっていたのだろうか?

 

ルームセラピーをした時の未来予想図で、

 

プロヴァンスに住んで、自分の馬が走るのを観に、ドバイに行く!」

 

という発言のほかに、もう一つ語っていたのは、

 

「馬がいて、犬がいて、のんびり過ごせてる」だったかな。

 

プロヴァンスハーブは食べられるので、白いご飯がなくても生きていける」とも。

 

私がその犬よ!

 

というアピールだったのだろうか?

 

東の壁に飾ったピカソの絵を観ながら考えた。

カノンもこの景色が好きなのだろうか?

f:id:Romarin:20170628231529j:plain

 

それとも、アロマ?

 

アロマは、好きみたいなんですよね。

 

女の子なんでしょうね~