Let's ルームセラピー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

自分年表を整理してみたら

ルームセラピーを進めていくうえで、

自分年表を書きだしてみる

という作業をすることがあります。

未来の自分と過去の自分をつなげてみる作業ですね。

まず今までの自分の歴史がどうであったかを整理し、

未来に向かって設計図を書いていく参考に使うわけですね。

 

そんな大げさなもの。。。

 

なんて思われるかもしれませんが、

一番簡単な方法があります。

それは、履歴書と職務経歴書です。

履歴書には、高校卒業ぐらいから入社・退社と記録できます。

その詳細解説として職務経歴書が存在しします。

転勤や転属、どんな部署でどんな業務ができるようになったかがわかります。

 

退職理由もさまざまですが、自己都合なのか家族都合なのかもわかりますね。

 

この手法を用いて、年代をそこから過去、そこから未来へつなげていくわけです。

 

私も久しぶりに整理してみました。

すると。。。

 

過去に興味を持ったことが、わかるように仕事を選択していたことがわかりました。

もちろん、プライベートでもやりたいと思うことをどこかで経験していました。

基礎体力の割には、しんどい仕事ばかり選んでいたこともあったけど、

自分なりにそうやって壁を乗り越えてきたのもわかりました。

 

そして、まだやっていないことがあることも改めてわかりました。

 

キモチを伝えるには、まず言葉。

仕事が急に忙しくてへとへとで夏を迎えたけど、

これからは、語学と知識習得の二本立てだなと思いました。

 

と、整理整頓できたところで、夏を乗り切るぞ!!!