Let's ルームセラピー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

微調整のサイン

ルームセラピーって・・・

一度整えたら、しばらくは様子を見る。

安定してきたら、いい知らせが舞い込んでくる。

これは、自分だけのことに限ったわけではない。

自分というよりも、自分にかかわる周りの人に影響が出始める。

やってくるのは、いい知らせ。

なんだか忙しいけど、仕事が順調という知らせ。

ま、そんなところ。

 

自分はどうなの?

 

これね、実はわからない。

 

妙に居心地がよかったり、

逆に居心地が悪くなったり。

 

物が急になくなったり、

急に出てきたり。

 

人と会う機会が増えたり、

逆に静かになったり。

 

出費が増えたり、

逆になくなったり。

 

体調が悪くなったり、

良くなったり。

 

真逆の出来事がちょこちょこ起きてくる。

 

 

今回のサインは、体調不良。

2週間前と同じ症状は、足の裏の痛み。

これは、セルフケアでなんとか緩和できましたが、

これをチャンスと思い、微調整しました。

 

机の位置と向きを少し変えて、

物の位置も少し変えて、

移動のついでに、置き場がなくなってきた紙類を整理してお別れ。

 

アロマを焚いて、間接照明の中で過ごしてみる。

枕の向きを変えたら、ベッドから地中海が見えた。

 

馬のいる草原を背に、海を観ながら何を思う?

何を感じる?

 

柔らかい日差しの木陰で、やっぱり何かを書いていた。

 

私ってば、何する人ぞ?

 

微妙に忙しくなってきたので、スケジュール調整しておこうと思う。