Let's ルームセラピー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

おかあさんはやすめ

大雨で雷の鳴る深夜、カノンがのっそりやってきた。

お父さんと寝ているのに、こういう時は私の部屋にやってくる。

よほど怖かったのか、気が付いたら机の下に潜り込んでいた。

どうやって入ったのか? と、思っていたら、いつの間にかいなかった。

ごそごそしていた割には、どこも荒らさずに上手に脱出していた。

何の暗示か、体調がいまひとつ戻らず、会社を休むことになった。

おかあさんは休め とでも言いに来たのだろうか?

と、後になって思った。

 

結局のところ、日曜日からの体調不良は今日まで続いた。

さすがに明日は出社しないと・・・と思っている。

 

さて、このキーワードで思い出したことがある。

おかあさんはやすめ ・・・・ まごわやさしい ・・である。

 

作りやすいが、あごの発達にはイマイチなので避けるべき食事。

お......オムライス
か......カレーライス
あ......アイスクリーム
さん...サンドイッチ

は……ハヤシライス
や......焼きそば
す......スパゲッティ
め......目玉焼き(麺類)

 

バランスが取れてて、採用すべき食材。

ま......豆類
ご......ごま
わ......ワカメ(海草類)
や......野菜
さ......魚
し......しいたけ(きのこ類)
い......いも類

 

おかあさんがすっかり休んでいるので、

息子がメニューを考えてご飯を作ってくれるのは、

とってもありがたい。

申し訳なく覗きに行くと、何かしらの作業を与えてくるのは、

一緒にやろうぜ!というメッセージ。

 

家族がいることに感謝した。

 

ついでに。。。カノンが少しだけ家具を動かしていったので、

元気になったら作業をしようと思う。

ルームセラピーにヒントをくれるのは、人間だけでもないらしい。