ひらめきダイアリー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

最強の褒め言葉

こんばんは! ルームセラピスト 美間 凛です。

 

病み上がりで二日間ほどお仕事を頑張っている時に

面白いことがありました。

 

日付変わっちゃいましたが、まずは今日の出来事です。

 

事務所内の書類整理など、あれやこれやとお片付けを手伝っています。

この作業は、一昨年からずっと続いており、

時計が進むにつれて、そこになくてもいいものが見えてくるので、

そのお片付けになります。

私が参戦してから、あっという間にスペースができたので、

片付くのがとにかく速い!と同僚からお褒めの言葉を頂きました。

 

これ、嬉しいものですね。

 

だって私、ルームセラピストですもん。

 

私がアドバイスすることで、その場所にふさわしいように片付くのっていいことです。

要るものを捨てているわけではなく、無駄に置かないことの推奨です。

もちろん、必要なものは電子化という二重管理をお勧めしています。

 

デジタル化されても、人の手や目を通るアナログチェックは

なかなかなくなりませんね。

 

その前の日は、肩凝りや目の疲れがひどいという話題が出て、

少しハンドトリートメントをしてみました。

オイルやクリームなどは持ち合わせていなかったので、

軽くタッチングしました。

そして、セルフケアの方法も少し伝えました。

 

手が気持ちいいので、眠ってしまいそう~

などと言われました。

 

これも嬉しいですね。

 

だって、アロマテラピーインストラクターであり、ハンドセラピストでもあるので、

プロのセラピストとしてお仕事していなくても、嬉しいものです。

 

私にできること、沢山あるのね~と、嬉しくなります。

 

そして、その前の前の日でしたっけ、

会話の中で、友人が苦手だということを話してて、

新しい未来予想図が引き出されました。

 

会話のなかからうまくひきだされている!!

などとびっくりされましたが、これも褒め言葉ですね。

 

何気ない会話から、かなり上質な可能性を引き出せました。

 

聴く力

聴き方

 

きっと今、うまくマッチングしているに違いありません。

 

子供は褒められて育ちます。

 

まだまだ育ちますよ~   いい感じに。