ひらめきダイアリー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

軽く放牧

みなさま おはようございます!ルームセラピスト 美間 凛です。

 

夏休みを利用して、友人宅を訪問することになりました。

Short tripです。

 

いつも通りに過ごし、何もしていない私を観ていた息子が

「荷造りはしないのか?」と訊ねました。

 

確かに、そろそろ準備をしなくちゃ・・・?

でも、何を?

なんて、ふと思いながらも「すぐにできるから大丈夫」と答えました。

 

いざ作業に取り掛かると、ちっとおも思いつかない。

なんでだろう?と思いたながら、こんなもんかな~と思えるものをポンポンとスカーレット(私のスーツケース)の上に乗っけて眠りにつきました。目覚めてから、すぐに準備して、つい先ほど終えたのですが。その時に気付いたことがありました。

 

持ち物が少なかったからなのでした。

そんなに必要がないから準備ができない=しなくてよかったのでした。

旅立つ準備はすぐにできるように日常生活の中に織り込まれており、定位置にあるものを詰め込んだら終わるのです。しかも、何でもあるところに出かける場合、足りなければ現地で調達すればいいので、あれこれ持っていく必要もないのです。

 

そんな風に過ごしていたことを思い出しました。

 

いいことに気が付いたところで、「ザ・シークレット」のDVDを詰め込みました。友人宅でルームセラピーと合わせたプチ講座を開催します。

 

軽~く、緩~く、過ごしてこようと思います。

 

馬が休息のために放牧されるのと同じで、私も放牧が必要なようです。

 

放牧は手ぶらか、お荷物少なめがいいですね。