ひらめきダイアリー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

遠くて近いこと

こんばんは! ルームセラピスト 美間 凛です。

 

このところ、真夜中に、ビデオ学習を楽しんでいます。

 

早く寝たほうがいいに違いはありませんが、周りが静かだと集中できる真夜中産まれさんです。この作業をかなり面白がっています。

 

何をしているか。。。というと、フランス語のお勉強です。スマホ留学の一年後に違う言語に興味を持ちました。といいますか、ほぼ必然的な出会いのようです。

 

ルームセラピーを語るときに、自分の未来・いま・ここを語りますが、私の今・ここは、「プロヴァンスに住んで、自分の馬が走るのをドバイに観に行く」というストーリーが含まれています。これを語ると大抵の人は、”フランス語が話せるの?”とか”フランス語を勉強しているの?”と聞いてきます。しかし。。。。ちっともやってませんでした。私のカテゴリーのどこにつながっているかもわかりませんでした。そんな現状を伝えると、つながりもない発想に驚かれます。

 

何がつながっているのかな?と、考えてみました。しいて言えば、バレエの用語がフランス語だったことぐらいでしょうか?持ち物少なく組み合わせをうまく工夫するパリジェンヌのファッションセンスもリスペクトしていましたっけ。

 

そんなこんなで、スタートしましたが、題材を見てちょっと驚きました。「星の王子様」だったのです。なんたる偶然?星の王子様からの連想で作られたオーデトワレ「夜間飛行」を気に入って使っています。しかも、学習にあたり読み返しておかねばならなかったのですが、偶然にも長いこと綺麗な状態で本棚に鎮座していました。あとは原作本があれば、対比ができます。ワクワクしてきました。

 

ご縁はないだろうと思っていたことが、意外とすんなりやってきたわけです。

 

意外とすんなりやってきたことが、我が家にはもうひとつありました。息子曰く、一番アロマから程遠かった人が、アロマを取り入れている。。。。と、夫の最近の行動を見て笑っています。本当にそうなんです。私がかれこれ20年以上もやっているアロマやハーブに興味も示しませんでしたが、この春に自分が出かけた先で勉強してきたらしく、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・フェイスソープなどを次々とアロマ系に代えてしまいました。アロマポットもいつの間にか購入していました。

 

そのアロマポットですが、リビングに置いたままにしていましたが、玄関先の方がいいかもと話してみたところ、素直に移動させていました。それどころか、トイレ用にアロマライトを新たに購入していました。

 

そんなこんなで、私が手を出さずとも、アロマの香りが迎えてくれるお家になりました。

 

なんだか無理そう・・・と、なかなか手が届かないように感じることも、実はある日突然すんなりやってきます。いつの間にか、することになって、いつの間にか、身につくのかもしれませんね。

 

今は手が届かないところにあるものも、実はすぐそばにあるのかもしれません。

 

ルームセラピーをちょこっとしただけで、こんなもんです。