ひらめきダイアリー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

一回り細くなりました

こんばんは! ルームセラピスト 美間 凛です。

 

昨日、3回目の施術を受けてきたら、やたらと眠いやら、腰が痛いやらで、今日はおとなしく過ごしました。とはいっても、仕事をガッツリしていたので、本来はゆったりまったり休むべきでは?などとつぶやきながらの一日でした。

 

「不思議なメルモ」というアニメがありましたが、メルモちゃんがキャンディーを食べてオトナになったり子供に戻ったり、違う動物になってみたりもするのですが、その返変身の過程で、動物の進化流れを辿ります。要するに、胎児になって、卵の状態になって、胎児になって、オトナになるとか子供になるとかです。今の私はそんな感じなのかな?と思いました。

 

まずは、流れが滞って塊になったコリをほぐして頂く、すると、とれたところとは別のところから信号が出てくる。その信号は消えることもあったり、残ることもあったりする状態ですが、一旦顔を出して、消えたり、小さくなったり、時には強く主張したりするといった感じです。

 

そして気が付いたら、どこかが変わっているのです。

 

ここ最近の気付きは、背中からでした。柔らかくなったのと、肩甲骨が動くようになったのと同時に、頭の位置が元に戻ろうとしたり、座るときの骨盤の位置がまっすぐになってきたことでした。今までおかしな状態を楽だと思い込んでいた体は、元の形にもどることで痛みを訴えていたのかもしれません。

 

そして、気がついたら、一回り細くなっている、前より少し柔らかくなっているといった感じです。無駄に溜まったものが居なくなったのだからそうなのかもしれませんね。

 

この調子で回復したら、自力で帯が結べるようになるかもしれません。やさしい日本語を教えているのだから、日本の文化もお伝えできればなおよしですね。いろんな未来が見えてきました。