ひらめきダイアリー

ルームセラピストのつぶやき日記です。

こんばんは! ルームセラピスト 美間 凛です。

 

年末に、一年分の大掃除をする夫と暮らしていますが、この息苦しさも徐々に解消されつつあるのかも?と思う出来事がありました。

 

夫は、大掃除は一年に一度と考えており、一年をかけてリビングに私物を置きまくり、自室も物であふれる最悪パターンを不快とも思わずに過ごしており、使われないモノの山に潰されそうになっても何とも感じないのか?という日々ですが、本人はいたってマイペースで元気です。

 

それが、この夏に早期退職をして以来、使わなかったり置きっぱなしにしていたものとお別れしました。しかし、新たに必要なアイテムを購入したので、プラスマイナスゼロといったところでしょうか?しかし、物の溢れ具合は、一年前よりマシだと息子は言います。

 

少し片づけて空きスペースができたらそこを埋めてしまうということの繰り返しで、床や棚、テーブルの上などは格好のターゲットだったのですが、壁に趣味の写真を飾るということを思いついてからは、こんな感じでした。

f:id:Romarin:20181231185534j:plainbefore

 

前よりはいい思いつきだったので、最初はよかったのですが、よく見たら山ばっかりだということに気がつきました、山だけじゃなくて海も見たいとか、できればアドリア海の風景とかがいいとか、いろいろつぶやいていたところ、こんな感じになりました。

     ↓after

f:id:Romarin:20181231185430j:plain

 

額縁に変化が生まれ、明るく優しい色の写真に変わりました。

面白いことに、右端はマジでラスベガスの夜景ですが、左から2枚目は、海外の風景に見えますが、神戸のとある街角だそうです。

 

やればできる子のようです。

 

ついでに階段のギャラリーの写真も入れ替え、トイレやバスルームにも写真を飾りました。玄関先も写真を取り換えたのでこんな感じに仕上がりました。

f:id:Romarin:20181231190603j:plain before

    ↓ after

f:id:Romarin:20181231190650j:plain

ホースシューの飾り方がちょいと気になるので、後で手直ししておくことにします。

 

しかしまあ、変われば変わるものですね。強制はしていませんが、私のワークスペースの馬の写真を少し入れ替えた後の出来事でした。

 

この作業で木製の額縁がひとつ余りました。それに馬の写真を入れ替えようと考えています。その額縁が馴染む部屋が寝室なのか、ワークスペースなのかを見ているところです。

 

今年最後の息子飯は、ローストビーフ丼になりました。

自分で作りなさいと言われましたが、お昼寝している間に準備してくれていました。

シェフの自作はとても美味しいのでした。

 

ごちそうさま。

 

そして、ありがとう。

 

家族の皆様、友人の皆様、新しい出会いのすべてに感謝します。