ひらめきDiary

お部屋と心の模様替えをお手伝いするルームセラピストのつぶやき日記です。

孫は最強

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」ということですが、特にどこかに出かけるわけでもなく、自宅で調整となりました。後半に突入した今日は、ゆめのたね大学の宿題とハーブファスティングの宿題を提出しました。

 

前半は、平成から令和になるにあたり、久々にルームセラピーをやりました。

まず初めに、壁の絵の位置を替え、馬の写真を入れ替えました。

続いて、架け替えた絵の前に、机を持ってきて、本棚をワークスペースに移動させました。

ベッドを動かしたり、ごそごそしていたら、息子が念入りに浴室の清掃を始めました。

すると、長女が孫を連れてやってくるという連絡が入りました。

リビングは、夫の荷物が集まり始めているところでした。

 

赤ちゃんが歩いても危なくない床が理想的やね~などと、「掃除しなさい」「断捨離しなさい」という言葉を使わずに、息子と一緒に片付けを促してみました。

 

すると・・・片付け始めました。

 

以前は、わざと意地悪しているのか?と思うほど片付けなかったのですが、孫パワーはすごいものですね。

 

時々やってきてくれたら、かなり綺麗になると思われます。

 

娘家族は、私の寝室にベッドをもう一つ準備したら、お泊りすることができました。

 

この経験を踏まえ、ゲストルームでも作ってくれたら、これまたすごいことではないかと思うのでした。

 

じいじの進化は、孫に任せるとしましょう。