ひらめきDiary

お部屋と心の模様替えをお手伝いするルームセラピストのつぶやき日記です。

バラ色の庭にて

久しぶりのお休みがとてもいい天気になりました。

洗濯を終えたら、あることを思い出しました。

 

草むしり。。。です。

 

ハーブの隙間で小さい可愛い花を咲かせているのは、雑草ではないか!?

雑草は強いですね~

どこでも根を張り、花を咲かせます。

ススキが根付くまでに抜いておかないと!と、思い立ち、午前中に草むしりをしました。広範囲に結構生えてて、ごみ袋いっぱいになってしまいました。

 

狭い隙間を行き来しながらの作業でしたが、動くたびに掴まてくるものがありました。

誰?と、振り向くと、そこには薔薇が・・・

f:id:Romarin:20190511233941j:plain

オールドローズです。

八重咲のピンクのオールドローズは、ガリカローズです。

昨年、この場所のフェンスを取り換えたときに、採ってしまわないようにと依頼したものでしたが、元気に育っていました。

 

あらま「ROSE」と、フランス語読みで話しかけてみたら、なんだか自分が薔薇の世話をする星の王子様になったような気分になりました。

 

考えてみたら、いつも薔薇のことを気にしているような気もします。

 

これは、私の誕生花、ムスクローズです。

まだ蕾ですが、一重の白い花が咲きます。

 

f:id:Romarin:20190511234323j:plain

このほかに、ドッグローズを玄関先に植えていますが、その薔薇は美味しいのか、いつも毛虫の餌食になってしまっています。

 

かつて、オールドローズの魅力にハマった時期があって、数種類オールドローズを植えていた時期があったのですが、残ったのはわずかとなってしまいました。

それでも、モッコウバラは元気に育ち、毎年ブライダルブーケのように花を咲かせます。

f:id:Romarin:20190511234717j:plain

年齢がオールドなローズなので、幹が太くなっているのに気が付きました。

 

植物のパワーは絶大です。

 

思えば、ここ数年、花を愛でるパワーもありませんでした。

花の声を聴く、大地の声を聴く、そんな時間は必要だなって、思いました。

そして、自宅にそんな場所があることは、素敵なことだと思いました。

 

既に持っているものの素晴らしさに気付くこと、これがルームセラピーの完成段階なのかもしれないなって、思います。