ひらめきDiary

お部屋と心の模様替えをお手伝いするルームセラピストのつぶやき日記です。

引き寄せスケジュール

 朝7:00 インターネットラジオの放送が始まりました。

番組タイトルは、このブログと同じで「ひらめきDiary」です。

何故、このような流れになったかというと、そのご縁は約1年前に遡ります。

ピラティスの先生のラジオ番組にゲスト出演させていただいた放送を聴いて下さった方が、「パーソナリティー向いてるよ」と言って下さったことと、宝地図のセミナーに参加した時に、講師の先生から「ラジオ局紹介しましょうか?」と言って頂いたことが始まりでした。そんなに強く思ってはいなかったのですが、潜在的な興味が行動を起こし、今に至ります。

 

地図に写真を貼るということと、「思う」ということは、ある種の引き寄せアイテムのようです。

 

この「思う」ということで引き寄せたことがいくつか重なり、空っぽにしていたスケジュールが埋まってきてしまいました。

 

一つ目の「思う」は、3年ほど前に遡ります。職場の広報誌で見かけた子供たちのサッカーイベントで、面白そうだからやってみたいなと思ったのですが、東京ローカルだったので、なんだ残念・・・とその時は諦めました。それがですね、忘れた頃にやってきたんです。大阪開催になり、広報~当日サポートのスタッフが募集されたので応募してみたら、参加することになりました。短期間なので、濃縮ジュースのようなスケジュールになりました。

 

二つ目の「思う」は、ここ10年ぐらい続けている市の市民サポーターがらみで、審議会委員を募集していたので、レポートを書いてみたところ、通ってしまいました。年に2回ほどの会議参加になりますが、得るものは大きいと思っています。

 

三つ目の「思う」は、絶賛継続中の活動なのですが、外国人の方への日本語サポーターです。大学の先輩からのお声がけで、とある会社に伺うことになって半年経過しました。依頼内容を粛々とこなす中で、成長が見られるのは嬉しいことですね。そろそろ電話で会話できる人が出てきてもいいかなと思える状況になってきました。ほぼ週末はこれでスケジュールが埋まっています。

市のボランティアの方は、今は夏休みです。追加の依頼があれば引き受けることにしています。

インターネットラジオもそうですが、世界とつながっている感覚がいいですね。

 

仕事に追われてスケジュールが埋まってしまい、自由度がなかった頃に比べると、今のスケジュール調整は楽しい悩みだなと思います。

 

楽しい!が増幅していると感じます。

 

こういうことに気付けるってシアワセだなあと思います。