ひらめきDiary

未来先取りしてみませんか?ラジオパーソナリティのひらめき日記です。

CEO向きだね

こんばんは! ルームセラピスト 美間凛です。

 

GWを目前に残業続きで帰宅することが続いていますが、

帰宅するとなんだか別世界?のように感じることがあります。

何が違うのか?と考えてみると、階段から二階の廊下にかけての清浄感でした。

 

まるでホテルに来ているような感覚です。

 

掃除機が若返ったことが影響しているのだろうか?

と、考えていたら・・・

今日は、朝から息子が掃除を始めました。

 

掃除機が変わると、達成感が違うそうで、

あちこち掃除機をかけて実験していたようでした。

我が家の階段から二階のフロアは、ホテルのような絨毯が張ってあります。

引退した掃除機では取り切れなかったほこりが、山ほど取れるらしく、

取り切れるまで毎日やるか!という行動に出ているらしいです。

ついでにお風呂やトイレの掃除をして、机の上を拭き掃除しています。

綺麗になったら、キッチンで食事の支度にとりかかる。

 

私よりずっと主夫。

 

といいますか、朝から掃除をする習慣って、

大なり小なり会社を興して運営するCEOの習慣です。

 

我が家という零細企業を運営しているのでしょうか?

 

上手に達成感を味わており、その過程のワクワク感を知っています。

 

そして、ここで大切なのが、

掃除をすることが目的ではなく、そのあとの行動が目的ということです。

そのあとの行動をシンプルに進めるための準備ですね。

 

どんな作業でも、準備に時間がかかることもあります。

創意工夫をすることで、仕上がりが違ってくるのは、掃除も同じです。

 

面倒だけど楽しめる作業です。

 

この面倒な部分を何かの理由をつけて誰かに託しているとしたら、

完成を早く披露できたとしても、楽しんだ過程をスキップした達成感になります。

楽しめていないので、達成感におまけでついてくる感謝のキモチは少ないでしょう。

 

無心になって行う掃除には感謝が含まれています。

 

知らぬ間に身に付いた習慣から、感謝の貯金を殖やしているようです。

 

そして、掃除するともうひとつおまけがついてきます。

代謝がアップして、便秘も改善します。

コツは、このおまけを期待して、おまけを目的にしないことです。

 

CEOは会社の業績アップを目的にしないの?と言われそうですが、

その目的ですべき作業は別のところにあります。

その為の毎日の習慣ということです。

 

というわけで、私も見習って朝型へシフトを試みることにしました。

深夜に産まれているので、真夜中に集中できるようなのですが、

いつまでもその習慣でいることはできません。

 

掃除機の次に若返ります。