ひらめきDiary

未来先取りしてみませんか?ラジオパーソナリティのひらめき日記です。

ハワイのハーブを試してみよう

3か月に一度の定期検診は、スケジュールの都合で1週間延期せざるを得なくなりました。というわけで、変更してから気付いたのは、薬が足りなくなるということでした。

途中1週間を一日置きに服用して、直近の1週間を服用に戻しました。

私の予定では、次は1日置きの服用になる予定で、その後お薬バイバイが最終到達点でした。

 

が。。。?

 

なんだか数値が若干悪くなってるとのこと。血液検査の結果の数値は、どれぐらい信ぴょう性があるものなんだろう?と思いつつ、画面に映し出された記録に見入りました。

夏に近付くと、こうなることを繰り返して何年になるでしょうか?

昨日も、今日も一日だるかったのは、このせいか?

確かに、お腹が空いたという気分になりますが、実は何も食べられないといういつものパターンに気が付きました。

亢進状態だとやたらとお腹が空いて、食欲が増すというものです。

でも、この信号が出ても、実際にはそんなに食べられず、胃袋の状態に合わせたら、s実際に食べられる量は減っている傾向にあることに気が付きました。

脳みそが騙されなくなってきているのかもしれません。

 

物事が良い方向に行こうとしたら、その前によくないことが訪れる。それをどう乗り越えるかで、その問題のゴールが決まると思います。

 

実は、そろそろハーブを使ってのファスティングを試みようとしていたところでした。一日ぐらいならどうってことなさそうですが、血液検査の結果を意識したら、3日はやらないほうがいいのかもしれないとも思えてきます。

 

ただ、体の中で何やら変化が起きているのは確かなことで、やたらと眠いのは省エネモードに入っているだけのようにも思えてきます。

 

土曜日に買った「ママキ」をお茶にして飲んでみたんです。

 

体の中に溜まった要らない何かが、抜け出ていくような感じがしています。

 

試飲した全てのハーブティーは、どれも飲みやすいものでした。

 

ママキから始めて、気になるものを全部クリアしてみたら、いい感じに進化しそうな気がしてきました。

 

その時、その時、必要だと感じるものを取り入れるのが一番ですね。

 

このレポートは、ラジオでも語っていこうと思います。