ひらめきDiary

未来先取りしてみませんか?ラジオパーソナリティのひらめき日記です。

忘れない程度に定期便

今週のお題「わたしと乗り物」ということについて書いてみます。

 

実は私、毎日パスポートとお出かけしています。

通勤は電車なので、飛行機に乗ることもないし、海外に行くこともないのですが、何故かお出かけの友になってから2年ほどになります。

 

この2年という数字で思い出したことがあります。

 

考えてみたら、最低2年ごとのサイクルで飛行機に乗っていることに気が付いたのです。

 

とある会社に勤めていた頃、毎月の会議に出席するのに、往復飛行機を使うということをほぼ1年間行った後、飛行機に乗ることはぱったりと止まっていましたが、娘の結婚式が北海道であったことを切っ掛けに、ほぼ2年ごとに飛行機に乗る機会が巡ってくることに気が付いたのです。

 

その約2年後は、北海道に転勤した友人を訪ね、ディープインパクトに会うというイベントを含めて出かけました。

 

その2年後は、会社のイベントで東京までの往復で飛行機を利用することとなりました。

 

その年は、東京に転勤になった友人を訪ねて、夏に再び東京まで出かけましたが、その時は珍しく新幹線の往復となりました。

 

ところが。。。今年の秋、再び東京の友人を訪ねることになったのですが、スケジュールの都合で、行きは飛行機という選択になりました。

 

交通手段を決めてからは、電車の切符を買うように、簡単にチケットを予約しました。

 

次は海外へ行くのもいいねというお話も浮上し、この調子だと簡単にチケットを予約し、サクッとでかけてしまいそうな勢いです。

 

そのうち、自分が住むんだか、友人が住むんだかわからないけれど、飛行機に乗ってすいすい飛んでいきそうな気配がします。

 

高所恐怖症ですが、何故か飛行機は得意です。

 

たまたま、友人が北海道で暮らしたり、東京で暮らしたりしているということでつながった行動パターンなのですが、もしかして、もしかしなくても、行くべき土地に住む誰かとうまくつながった時、飛行機に乗って出かけていくことになっているのかもしれません。

 

私ってば。。。

太古の昔は、鳥だったのかもしれませんね。

 

肩甲骨から腕を動かせていると、羽ばたいている気分になれますもんね。

 

STOP The 50肩! 

 

肩甲骨はできるだけ動かしましょう。

 

Open arms! 

 

翼広げて、大空を羽ばたきましょう。

 

自力じゃ羽ばたけないから、飛行機に乗って富士山を見下ろすものいいものですね。