ひらめきDiary

未来先取りしてみませんか?ラジオパーソナリティのひらめき日記です。

さよならの夏~はじまりの夏

残暑お見舞い申し上げます。

今週のお題「残暑を乗り切る」方法についてですが、私はお盆は休まないということをひとつのターニングポイントにしています。

職場の夏休みが、自由に日程を選択できるからですが、事務所が閉まるお盆の間は電話が鳴らないので、溜まった仕事を片付けるのにちょうどいいのです。

いわゆるデトックスですね。

この時期に休んで家にいると、逆に疲れてしまうので、このようなパターンになっています。

 

今年の夏はさらにデトックス効果をバージョンアップして、3日間のハーブファスティングを行いました。全く何も食べないのではなく、自家製ジュースやスープも飲めるので、どうってことないなと思っています。最近では慣れてきたので、思いたっららファスティングというサイクルで過ごそうかと思っています。

 

私がファスティングを始めてみようと思った切っ掛けは、もちろんハーブを利用するということへの興味もありましたが、イスラム今日のラマダンのお話を聴いて、前向きなコメントに感動したからでした。

彼女は、日が沈む1時間前ぐらいから食事の準備をして、ワクワクしながらカウントダウンをするのだそうです。楽しんで食事の時を待つのって忘れがちだなあと思い、改めて色んなことを考えさせられた出会いでした。

 

その彼女は、もうすぐ帰国してしまいます。

帰国する前にご飯に行こうと言っていたのを思い出し、昨夜連絡が来ました。豚肉とアルコール以外で美味しいご飯が食べられるように企画をしようと思います。

 

私が最近ラジオパーソナリティーをインターネットでやってみようと思ったことのひとつには、彼女との出会いがありました。期間が終われば帰国してしまう彼女たちが、海の向こうで聴いてくれたらいいなと思いました。

 

そして、少しだけ日本語と日本の事を思い出して欲しいなと思いました。

 

この夏は、素敵な出会いがあり、素敵な別れがあり、素敵な何かが始まりました。

 

この穏やかなワクワク気分が、残暑を乗り切るパワーです。