ひらめきDiary

未来先取りしてみませんか?ラジオパーソナリティのひらめき日記です。

月を読み 星を読む

 新月に向かって、細胞が動き始めたのを感じています。

ハーブファスティングをして以来、体がデトックスをする習慣を身につけました。

腸が脳に指令を出したのでしょうか?このところ月の動きに忠実です。

月の動きと自分のつながりに気づいたところで、もうひとつ気になったのが星の動きです。月も星のひとつですが、他の星はどうなんだろう?と・・・

 

一般的に占星術と呼ばれているものは、地球を中心とした星の動きになります。太陽星座と呼ばれています。

私の場合、太陽と月に魚座があります。

もうひとつ存在する占星術では、太陽を中心とした星の動きになるそうです。地球星座とも呼ばれています。

私の場合、乙女座が地球星座となるそうです。

 

自分が乙女という認識がなかったので、なんだか不思議ですね。

 

この乙女の特徴は、「形のないものを視覚化し、整理して多くの人に使いやすい状態にする」とあります。思い返せば、ずっとそんなことをしてきたように思います。

 

調べてみると、水星と金星の位置も違うことがわかりました。

地球中心の方では、水星は水瓶座、金星は山羊座にありますが、太陽中心の方では、水星は射手座、金星は蠍座にあります。

火星はどちらも獅子座にあります。

 

スピリチュアルで、柔軟性がある、アグレッシブな人なんでしょうか?

なんだか面白いですね。

 

星の動きについて改めて興味の矛先を向けてみたら、頭の中のもやっとした霧のカーテンが一枚なくなったような気がしています。

 

 最後に、地球星座に月は存在しないんです。地球の惑星という位置づけだからだそうです。そして、月からの悪影響を受けないとも書かれていました。

 

近くの惑星なので、なにがしかの影響はあるでしょうが、他の星と比べると小さいですもんね。近くだから影響力があるということですが、他の星は遠くてもなにがしかの影響をもたらしているようです。

 

どっちもうまく読んで、流れに乗るのがいいですね。

 

西洋占星術っぽいことを書いてみましたが、一方で私は漢方体質といわれています。経絡の反応を素早く感じ取ることができるという利点を活かして、今夜もツボのセルフケアは欠かせません。

 

洋の東西を問わず、いいとこ取りしてるシアワセものです。

 

https://www.yumenotane.jp/kansai-sun

「ひらめきDiary」日曜あさ7:00~ 

2020年 1/26(日)放送のゲストは、

ニューロエナジーセラピストのAnnさんです。

再放送です。

 

ハーブファスティング無料体験_は、こちらから。